セロ 世文

About Us

わたしたちのこと

一級建築士事務所cello

社 名 一級建築士事務所cello(セロ) 
 
事業内容 建築の設計・監理
 
所在地 愛知県豊川市一宮町大池77番地
TEL / FAX 0533-56-9132 / 0533-56-9133
 
設 立 2015年6月24日
 
登 録 愛知県知事登録(11-27)第13037号

cello(セロ)の由来

弦楽器のcello(チェロ)は最も人の声に近い楽器と言われています。
対話の中でくり広げられる小さな「人の声」を大切にし、家づくりにいかしていきたいと思っております。

家づくりのこだわり

①土地を知ること
家を建てたい!と決めた場所の周りをぐるぐると歩いてみます。    
どんな楽しみが待ち受けているのか?

不審者と思われないようギリギリのラインできょろきょろするのがポイント☆

 
②想像すること
家族みんなで想像してみてください。そこでの毎日の生活を...。
僕も想像してみます。
想像しているものが重なり合った時、設計はスタートします。

想像しすぎて眠れない。なんてことにご注意を☆

 
③家を設計すること≒家族を知ること
すべては人が居て始まるものであります。
いろんな個性が対話によって新しい価値を生み出します。
だから同じ家は出来ないんです。

とりあえずNHKの「鶴瓶の家族に乾杯」を見ることをおススメ☆

 
④家は成長するということ
家族構成、生活パターン、庭の好み、家の周りの環境...
変化に適応できる家でなければ生き残ることはできません。

ダーウィンの有名なお話ですが、後世の創作という可能性もあるとかないとか☆

 
⑤多くの人が関わりあい、やっと現実のものとなるということ
依頼する側、される側、そして関係者...。
色々な人が集まり対話をし、関わりあい、時間をかけてつくりあげます。

チームプレーです。皆がピッチャーマウンドに集まって「オレがピッチャーやる」と言っていては始まりません☆ 

所在地

〒441-1231 愛知県豊川市一宮町大池77番地
TEL:0533-56-9132
 
東名高速【豊川インター】から新城方面へ車で約5分
JR飯田線【長山駅】から徒歩10分
 

パートナー

世文

総合建築 株式会社世文